No  撮影説明  撮影県/撮影年月
 96  雨飾山:糸魚川市側から。山頂に吹く風は強い。 新潟県/2019/12
 95 一の滝:小矢部市宮島峡の滝。富山のナイアガラの滝とも言われる。 富山県/2021/11
 94 ビッグな噴水:モエレ沼公園内にある巨大な人工噴水。  北海道/2021/10
 93 一足早めの紅葉:背景に隠れるのは薬師岳。大日平の紅葉。  富山県/2021/09
 92 曼珠沙華:背景に僧ヶ岳、富山県魚津市小川寺川沿い。 富山県/2021/09
 91 太陽がいっぱい:呉羽丘陵の山中。たくさんの木漏れ日が目の前に。  富山県/2021/06
 90 白と青の池:立山室堂平のみくりが池。6月はまだ氷結部が多い。  富山県/2019/06
 89 白い惑星:6月の立山はまだ白い。横を宇宙飛行士が通り過ぎる。 富山県/2019/06
 88 白いカタクリの花:小佐波御前山で見つけた珍種? 富山県/2021/04
 87 立山山麓スキー場:シーズン終了。片付け中のリフト。 富山県/2021/03
 86 雨飾山遠景:糸魚川シーサイドバレースキー場からの展望  新潟県/2021/03 
 85 十七夜月:ふと窓の外をみると闇夜に球体が浮かんでいた。   富山県/2021/01
 84 雪帽子:雪の大晦日に環水公園を散策中にであった球体に積もる雪  富山県/2020/12 
 83 晩秋の角間池:糸魚川戸倉山中腹にあるもう一つの池  新潟県/2020/11
 82 薬師岳への坂道:早朝の零下で降りたベンチの霜が朝日で溶けていく 富山県/2020/10
 81 三の滝:立山町の標高差は日本一の称名滝にある三の滝。  富山県/2020/09
 80 二の滝:小矢部市の山間にある宮島峡の滝の一つ。 富山県/2020/8 
 79 ヘリとヤリ:白馬山荘に荷揚げするヘリの後方に槍ヶ岳が顔をみせる。  富山県/2018/10
 78 鍋谷のブナ林:誰もいない牛岳山腹にあるブナ林。  富山県/2020/07
 77 金閣寺虚像:池にに映る金閣寺。上下左右反転してみる。  京都府/2009/10
 76  朝靄の釣:富士五湖の一つ精進湖の早朝。小さな船の釣り人。 山梨県/2008/11
 75  桜花鳥:環水公園の川沿いの桜の花と鳥(ヒヨドリかな?)。 富山県/2020/04
 74  :環水公園の川沿い。4月になると満開状態になる。逆光桜。 富山県/2020/04
 73  もう桜:環水公園の川沿い。3/15というのに既に咲き始める。  富山県/2020/03
 72  魚のイラスト?:実は環水公園の川面に映る飛行機の陰影 富山県/2020/2
 71  微妙な距離感:富山市環水公園の橋にたたずむ二羽の水鳥 富山県/2020/2
70   ミノカサゴ:魚津市にある魚津水族館で。 富山県/2020/01
69   白池:糸魚川戸倉山中腹の池。氷の上に雪が積もり本当の白池に。 新潟県/2019/12
68   氷雪の岩壁:頸城駒ヶ岳。夏は中央を斜めに横切る道を上る。 新潟県/2018/12
 67  紅葉:呉羽丘陵フットパスの折り返し点。御鷹台の広場にて。 富山県/2019/11
66   落葉樹と紅葉:雨飾山の中腹の風景 新潟県/2018/10
65   鹿群れる:伊吹山の山中から奇声が聞こえ、やがて数十頭の鹿たちが山頂を目指していく。 滋賀県/2019/10
 64  ツキノワグマ:富山市ファミリーパークのマー君。山では会いたくない。 富山県/2019/10 
 63  航跡:新潟港発フェリーあざれあ。小樽港への16時間半の船旅。  日本海/2019/10
62   日本海と有峰湖:夕色の日本海と眼下に有峰湖。薬師岳山荘から  富山県/2019/9
61   鏡のごとく(2):鏡平にある鏡池展望場からの風景。下記の実写版。  岐阜県/2019/8
60   鏡のごとく:鏡平にある鏡池は逆さ槍ヶ岳を見せてくれる。左右上下反転すると油絵の様になった。  岐阜県/2019/8
 59  廃局:入口のプランターとシャッターが患者を拒否している。長浜市  滋賀県/2018/4
 58  涼風:小樽ゆかた風鈴祭り。被写界に突然入ってきた女性たち。一瞬ムッとしたが意外と良い被写体になったかな?  北海道/2019/8
57   幻想の世界へ:雨上がりの烏帽子山山中。誰もいない。  富山県/2019/7
56   霧中に歩く自分:大日岳山頂直下を歩く。同行相棒のスマホ写真  富山県/2019/7
55   雪と霧と:梅雨の合間の大日岳山頂直下にはまだ雪があり  富山県/2019/6
54   コマクサの涙:私が泣きたくなるような登山の日。燕岳にて。  長野県/2008/8
53   花盛りのニッコウキスゲ:僧ヶ岳の鞍部、仏の平にて  富山県/2008/7
52  名も無き滝:知床半島の岸壁にある滝  北海道/2008/6
51   ヨット:昼下がりの七尾湾  石川県/2012/7
50   初冬:白池に白き雨飾山を映す。糸魚川市。  新潟県/2012/11
49   西の空:夕日に幼き頃の郷愁を感じる。自宅から。  富山県/2019/6
48   ガクアジサイ:霧雨の中、山道を散策。立山町尖山。  富山県/2019/6
47   花菖蒲:雨にも負けず、梅雨寒にも負けず・・滑川市行田公園  富山県/2019/06
46   竹林:初冬、ある晴れた日の竹林散歩。呉羽丘陵。  富山県/2018/12
 45  ブナの森:初夏、6月のブナの若葉。糸魚川市戸倉山山麓。  新潟県/2019/6
 44  カモメさんパート2:流氷見物の砕氷船で休むカモメ。網走市。  北海道/2016/2
43   樹氷並木:零下の早朝の街を歩く。網走市。  北海道/2016/2
 42  みぞれ交じりの街:雨にけぶる函館山に行くのは断念した日  北海道/2017/2
41   笹川流れの上を飛ぶ:厳しい顔つきのカモメさん。村上市。  新潟県/2013/8
40   市場:京都の錦市場。観光客も多い市場でした。  京都府/2015/3
 39  夕景:雲ノ平にて。遠く笠ヶ岳をのぞむ。  富山県/2015/9
38   樹氷:三方岩岳山頂途中の枝に付く水滴が凍る季節  富山県/2017/11
 37  転がる:大辻山への林道途中。雪がロールケーキ状に転がり落ちる  富山県/2012/4
 36  桂湖:ここにもダムに沈んだ村がある。大笠山麓。  富山県/2012/11
 35  真白き大日岳:6月の山頂はまだ白い。富山平野が近い  富山県/2019/6
34   襟裳岬:岬の先端からは点々と日高山脈からの岩礁が続く  北海道/2016/10
 33  魚津の桜踊り:魚津市ミラージュランド近くの公園では踊りが披露される。何踊りというのだろう  富山県/2014/4
32   ライオンと桜:富山市ファミリーパークにはライオンはいないが・・・  富山県/2011/4
 31  未来へジャンプ:どこの子か知らないが、公園の雪山でソリ遊び。この直後派手に転んでいた・・・  富山県/2018/1
 30  白池と睡蓮:糸魚川戸倉山山麓の池には睡蓮の白い花が咲く  新潟県/2018/9
29   秋の白池:糸魚川の戸倉山山麓にある池。雨飾山や頸城三山を映すエメラルドグリーンの神秘的な池  新潟県/2015/11
 28  戸隠太鼓:伝統の継承。若者たちは本当に地元の子なのかなあ。 長野県/2014/3 
 27  :札幌円山動物園の虎はガラス越しに迫力ある姿を見せてくれる  北海道/2018/6
26   Bigカニ:大阪道頓堀にあるかに道楽の大ガニ  大阪府/2017/7
25   小鳥Cヒガラ(日雀):大辻山頂手前にある雪解け水場で水浴び場を探している。  富山県/2019/5
24  小鳥Bヤマガラ:木の実を咥えてる。城山山頂にて。   富山県/2018/12
23   小鳥Aアオジ:城山登山道の途中  富山県/2018/12
22   小鳥@イワヒバリ:奥大日岳への登山道にて  富山県/2018/8
 21  水面きらめく河口湖:近くにあるのは恐らく渋柿だったのだろうなあ  山梨県/2007/11
20   稲荷社と桜:呉羽丘陵のフットパスの途中にある稲荷社。お手軽な散策コースである。  富山県/2019/4
19   ご当地アイドル:札幌雪まつりの1シーン。零下の中で歌い踊る・・・若さだ!  北海道/2019/2
18   歪む:湖西線を走るサンダーバードから携帯カメラで撮った奇妙な風景  滋賀県/2012/7
17   大日岳冬:常願寺大橋をそばに配してみました。  富山県/2011/12
 16  静かに眠る古木:オンネトーと雌阿寒岳と阿寒富士と  北海道/2008/6
 15  東寺の屋根:飛行機雲が通り過ぎていく  京都府/2012/2
 14  自己責任:浅間山、火口近くの登山道にはロープが張ってあり、この先は自己責任との文字が・・・  群馬県/2010/9
13  ソラkara 立山連峰:航空機からだと,見慣れた山もどれだか分からなくなる  富山湾上/2014/1
12  HEARTマーク:宍道湖湖畔にあるモニュメント  島根県/2018/3
 琵琶湖周遊の旅:湖面の風景を三種(1011  滋賀県/2009/12
   オカマ:ありがちな蔵王の風景・・・になってしまった。  山形県/2016/8
 7 日本なの?:水島という砂嘴が島になったもの。周囲の海は南国を思わせる。蠑螺ケ岳(サザエガダケ)山頂から。敦賀湾にある島。  福井県/2014/4
  ユリちゃん:雷鳥平に咲くオニユリ。バックの山は富山県を代表する立山三山のうち、左:富士の折立、中央:大汝山。  富山県/2013/8
   流氷に浮かぶ雪山:知床半島の根元にある海別岳。網走市浜浦地区から。ある晴れた冬の日  北海道/2017/2
   凍てつく白鳥:北海道は網走の橋の欄干にいる白鳥。-10℃を下回る日々に凍てつき飛べなくなってしまったという・・・  北海道/2016/2
3   輝く木道:薬師岳への途中にある太郎平小屋付近の夕暮。何気ない木道が夕日に輝いていた。  富山県/2018/6
   ススキ輝く:晩秋の小佐波御前山を歩く。ススキの穂が逆光に輝いていた。逆光写真を探求するぞと思った日(しかし、目に悪い・・・)。  富山県/2018/10
 1  天気晴朗なれど風強し:白馬岳への道だが、後で聞くと摂氏0℃、風速10mと快晴ながら寒い道中となった。翌朝はさらに寒くカチンカチンの斜面を降りる羽目となる。  新潟県/2013/10
トップページへ

ありがちな素人の写真館

画像は下記表の各Noをクリックしてください。
写真の無断での利用はご遠慮ください。